top of page

Excel 超お手軽!テーブルで表を整える!②

更新日:2023年9月6日



はじめに

はじめまして。ティーマネジメントのRinです。 初心者でもExcelが便利に使える!と思ってもらえる投稿をしていきたいです。 そして私も日々勉強させていただければと思っています。よろしくお願いします。 さて、日々増える行と列・・・そのたびに計算式を追加したり罫線、塗りつぶしを設定したりしていませんか?すぐできるからいいやって思いがちなのですがその積み重ねがいずれ莫大な時間となるわけです。 前回のテーブル変換①に引き続き今回もテーブルを使って身近なところから業務改善していきましょ (^▽^)/



テーブル変換と自動拡張

前回紹介しましたテーブルの表の範囲、実は自動拡張されます!

G列の項目に「会費」と追加します。・・・と


↓↓↓↓列が増えました。書式も自動的に設定されています


また、会費のセルに計算式を入れると、列全体に反映されます


会費の一覧と顧客の一覧それぞれに行を増やします。


それぞれ範囲が拡張されているのがわかります。



テーブル変換の際の注意点

〇テーブルを含むブックの共有はできませんのでテーブルデザイン⇒ツール⇒範囲に変換でテーブルを解除する必要があります・・・ですがTeamsでは共有が可能でした

〇シートの保護をすると自動拡張はできません

ピボットテーブルなどをを挿入する際のエラー回避にもなりそうです!


機会があればぜひ一度つかってみてください(^▽^)/

bottom of page